スープを飲んで体ポカポカ

    No Comments

    体ポカポカスープの紹介ですが、何より簡単に作る事が出来るので
    日常の食事に取り入れてみましょう。

    体ポカポカスープはたくさんありますが、簡単に作る事が出来て、
    体の中から温まることが出来るスープがお勧めできます。

    ■体ポカポカスープの紹介

    体ポカポカスープの紹介ですが、簡単に作る事が出来れば、毎日
    取り入れることが出来ます。

    体ポカポカスープは特に女性にはお勧め出来るので、毎日色々な
    スープで体をポカポカにしましょう。

    ①豆腐とネバトロスープです。材料は豆腐、水菜、オクラ、生姜、
    水、鶏がらスープの素、片栗粉です。

    豆腐と水菜は食べやすい大きさに切って、オクラは食感を残すため
    少し厚めに切ります。生姜は微塵切にします。鍋に豆腐と出汁を
    入れて加熱します。

    ふつふつしてきたらオクラと生姜を加えて弱火で煮込みます。
    煮立ったら水菜を加えて軽く煮立ったら火を止めます。あとは、
    お好みで塩などで味を調節するだけで簡単に作れます。

    ②春雨スープです。ベーコン、玉ねぎ、キャベツをみじん切りに
    して煮ていきます。食材が柔らかくなったら、中華スープの素と
    塩コショウで味付けをして出来あがりです。

    春雨は、一回茹でているので、できあがったものに春雨を入れると
    手軽に春雨スープのできあがりです。

    体ポカポカスープの中でも何よりも、子供が手軽に食べることが
    出来るスープとしてお勧めできます。

    ③体ポカポカスープです。材料は自分が好きな野菜を入れるのが
    良いです。白菜や春菊、人参、玉ねぎなど好きな材料で作る事が
    出来る簡単スープです。

    根菜類の野菜を使う場合には、根菜類を入れて沸騰してから葉物を
    入れます。生姜は最初に入れておきます。白だしで味付けして、
    味をととのえれば出来上がりです。

    ④玉ねぎと生姜のスープです。材料はたまねぎ、生姜、パセリ、
    コンソメキューブ、水、しょうゆ、オリーブ油です。

    作り方は、玉ねぎは半分に切って薄くスライスします。生姜は細く
    千切りにして、鍋にオリーブ油を熱して、玉ねぎと生姜を入れて
    中火で炒めます。

    玉ねぎの色が変わってきたら水とコンソメキューブを入れて強火に
    して沸騰したらアクをとって、フタをして15分程度煮込みます。

    最近では、冷えを感じる人が多いのですが、体ポカポカスープを
    日常の食事に取り入れる事により、体ポカポカで冷えの解消にも
    繋げる事が出来ます。

    便利な時代で弁当や冷食などで食事を済ませている人も多い時代に
    なっていますが、何よりも食事の時に簡単に作れるスープを
    取り入れる事により、体の内側からポカポカになれます。

    Categories: Uncategorized Tags: タグ: ,